Home » 会社概要

会社概要

ご挨拶Greeting

子どもは本来、科学も自然も大好き。

今、我が国では東日本大震災を受け、子供たちを元気にする「体験的な」取り組みが求められています。原発のしくみ、地震のメカニズムを教えるための教材の需要も広がっています。

また、幼少のころにさまざまな体験をするほど、人生への満足感・達成感が高いという研究結果も発表されています(国立青少年教育振興機構、2010年調査研究成果より)。

「理科離れ」が叫ばれて久しいですが、子どもが理科から離れているのではなく、子どもを取り巻く大人、そして社会が理科から離れているのではないでしょうか。PISAやTIMSSなどの国際学力テストで子どもの科学の学力はトップレベルにあるものの、大人の科学リテラシーはOECD諸国でも13位程度と低く、日本社会が子どもに、理科・科学の面白さや興味を育めていないことがわかります。

理科離れ、ゆとり教育の負の側面、分数のできない大学生が増加などの問題を受け、文科省は学習指導要領を大きく改定しました。授業時間数の増加、新学習内容の追加が実施され始めています。

この指導要領の改定によっていくつかの問題が発生しています。例年激化する中学受験において、理科の実験問題が取り入れられるようになり、その対策が必要となりました。「理科実験塾」が流行するようになってきましたが、生徒数の増加に、教室数や、先生の数、実験テーマの種類、教材の質・量が追い付かない状況です。一方、学校現場では、授業時間数の増加に加え、予算の不足、昨今の生徒の多様化から、先生方は理科の授業準備の時間もなく、十分な教材が揃えられない現状が続いています。

こんな科学のさまざまな問題を、「株式会社オキドキサイエンス」が解決します。

「科学は楽しい!」をコンセプトに、だれもがわくわくドキドキするような多種多様な教材を提供していきます。

鈴木孝一

会社概要Company profile

名 称 株式会社オキドキサイエンス
代表取締役 鈴木 孝一
事業内容 科学教材、実験キット、知育玩具の開発及び輸入、販売
所在地 〒186-0002 東京都国立市東2丁目
電話番号 050-3579-7479
URL http://okidoki-science.com/

役員紹介Directors profile

氏 名 鈴木 孝一
略 歴 大阪生まれ
東京工業大学生命理工学部卒
東京工業大学イノベーションマネジメント研究科修士課程終了
データマイニング会社入社
2011年 当社設立 代表取締役社長に就任

会社沿革Company history

2011.12.6
会社設立

 

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2011 オキドキサイエンス | 科学教材 実験キット販売 All Rights Reserved.